オーサーランクを上げにかかったわけじゃないんだからねっ!

owther

検索の評価対象でオーサーランクが重要項目になるってね。

べ・・・別に評価されたくて再び書き始めたわけじゃないんだからねっ!!

単純にGoogle+使った著者表示は必須にならざるを得ない

出ましたGoogleさんのジャイアニズム。でも従えば良いので楽っちゃー楽。
アルゴリズム変更に関しては、Googleさんの申すがまま。ある意味パワープレーですから、状況を見ながら粛々と従うしかないわけなんですが、 Continue Reading

釣り記事に対するリアクション一つで見えた市場性

tairyou

皆様お久しぶりです。どうも世間的には「忙しい」とか「寝てない」とか書いちゃうと、
「はいはい多忙アピール乙」とか「ミサワかよ」とか「まったくお前は福山雅治にウリ2つだな!」みたいなことを言われてしまう風潮にあるようなないようなどうでもいいような感じですが、

Continue Reading

商品やサービスのネーミング方法について

naming

WEB屋ではあるんですが、時々クライアントの商品やサービス開発にまでタッチさせて戴ける機会があります。

その新サービス内容が名前でなんとなく連想できるって大事ですよね。

これが正解だ!というネーミング論を語れるわけじゃありませんが、私なりに意識していることはあります。 Continue Reading

facebookのハッシュタグは工夫すれば使えるツールです。

hasyus

夜な夜なのブログ連投です。

暇なわけじゃないんですよ。でも盛り上がってるうちに書かなきゃまたいつ書けるか分からないので。いつも、くまもと商売繁盛クラブにてfacebookの活用法についての講義時間を頂いています。ありがたや。

コンサルという響きが胡散臭いというぬぐいようのない世論と向き合う

20131031mains

えー、今回もいきなりぶっこんだタイトルからスタートいたしました。
いや、私もコンサル業やってるんですけどね。

今日、ちょっとそういうタイトルみたいなことを考えさせられる出来事があったので、ちょいとこの禁断のテーマについて触れてみることにしました。

explanation

inus

はてぶやGunosy効果もあって、先日の記事をけっこうたくさんの方に読んで頂けたようで、賛否両論色々なご意見を頂いております。畏れ多し。

ものすごく的確な意見をついている方と、ちょっとこちらの想いが伝わらず、屈折して伝わってしまった様な方もおられ、若干「アババババmjだいおjqj;」となったので、追記記事を。笑