検索順位チェックツールGRCの使い方【このサイトの推移データ晒すの巻】


grc_big

私は自社サイトクライアントサイト含めた検索順位チェックにGRCを使っています。
他のといろいろ比較してこれにしたわけではなく、無料版があったので気軽に使っていて、長年使いなれたからこれが一番見慣れているだけの話です。
でも機能も欲しいものは入っているし、何よりシンプルなので気に入っています。

世の中にこういうツールは山ほどあるし、それをどう組み合わせるかのパターンはたくさんあるでしょうから、どれが最高の組み合わせかなんて語る気はありませんし、押し付ける気もありません。ただここを見に来てくださる方でまだ何もやってない方にとって参考になればと思います。

GRCってこんな画面

とりあえずどんなのが見れるか結果からお見せします。
うちの実際の赤裸々なデータ付きでご覧ください(笑) ※クリックで拡大します。

grc_gamen

 

左側は、ウチのクライアント名が入っているのでぼかしております。
こんな感じで、日々の検索順位の動向を確認できます。
確認できるのは、GoogleとYahooとBingです。
どうもYahooの検索エンジンが現在GoogleのものからBing寄りに変わるかも的な話もあるので、Bingも見ておいた方が良いでしょうね。

タイマー機能が付いているので、PCさえつけておけば時間がきたら自動的に順位チェックを行ってくれます。
これを毎日眺めていると、更新後に多少順位がガタついてもあんまり焦らなくなります。
最近は、SEO目的でページを更新すると、そのキーワード関連の順位が一度ガタッっと順位が下がることがありますが、大体3~5日くらいで元に戻るかそれ以上になることが多いです。
そういう流れも、これを見ていれば分かるようになってきます。

プロ以外は無料版で全然OK

GRCは無料・パーソナル・ビジネスという段階がありそれぞれ使用条件が違います。

grc_plan

サイトの運用数が3つ以下の場合は無料版でも全然使えます。登録できるキーワード数は少ないですが。
まずは無料で運用して、キーワード数が物足りなくなってきたらアップグレードすればいいかなと。私もそうしましたし。

私は初めの画像でぼかしていたように、クライアントのキーワード別の検索順位もチェックしているので、ビジネスライセンスを使っています。
キーワードも無制限に入れられるので、ロングテール狙いのキーワードも設定出来て便利です。9,600円の価値はあります。

レポート発行機能が秀逸

で、個人的に気に入っている機能がこのレポート発行機能です。
印刷もできますし、私はよくPDFで書き出して保存しています。
クライアントとの打ち合わせの時に、このレポートを見ながら施策の成果を見たりもします。

grc_report

 

ちょっと出血大サービスでウチのPDFレポートを一部お見せします。

プロモートウェブの検索順位の推移PDF

こんな感じです。いかがでしょう?お客さんや会社の人と話す時これがあるとだいぶ良いと思います。
PCの画面では気づかない変化も、印刷して並べてみることで気づくことがあります。

今回このレポートを見て、検索推移のある特徴に気づいた方もおられるかも知れません。
※クリックで拡大します。

grc_keikou

 

上記3つは異なるキーワードなんですが、おおよそ順位が上下する形跡が似ています。
今回の記事からは少し脱線するんですが、これは自サイトを使って実験的に行っている施策による影響でこうなったと分析しています。

【サイテーション】という手法です。
SNSなどWEB上で自社の名前が何度も出現すると、検索エンジンが『話題になってるねェ』と判断し、サイトの順位に好影響する。という感じの対策法です。
実は昨年9月に、このサイトの前身になるサイトを公開し、ソーシャル上で結構仕掛けを行ったので、その時期はとても新規サイトとは思えない順位を維持しました。

その後、実験的にサイテーションを辞めてみました。
『web上での話題性』が好影響しているのであれば、この順位は一時的なものなのではないか?という仮説です。
話題に挙がる場所(SNSやサイトの種類など)にもよるんですが、これについては詳しい話はまた別の機会にします。

サイテーションを辞めてしばらくすると、仮説通りに順位は徐々に下がっていきました。
その後、サイテーションの復活⇒サイトのリニューアルと段階を踏みながら対策を行って現在に至ります。
具体的な順位までは当てられませんが、全体的な動きとしてはほぼ予定通りに推移しています。

ちょっと脱線してしましましたが、このGRCを使うことによってしっかり施策による結果の検証ができます。

GRCでやることまとめ

  • ダウンロードしてインストールする。
  • サイトのアドレスと検索キーワードを設定する。
  • 毎日チェックできるようにGRCの設定からタイマー機能を設定する。
  • レポートを出したりしながら、分析する。

当サイトの右サイドバーにGRCへのリンク貼ってるんですが、A8リンクです(ドヤ顔)。
全然無料で良いと思いますけど、いざビジネスライセンス買うわ!って時は是が非でも踏んで行ってやってくださいね。
今後少しづつ設定方法とかカスタマイズの記事を書いていこうと思います。
もっと良いツールあるよって時はぜひ教えてください。

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Comments

comments

この記事の執筆者

杉本 鉄平

1978年生 プロモートウェブ代表 2007年に7年務めた飛込営業⇒第一子が産まれた日に係長の座を捨て、WEBの世界へフルチンで飛込む。WEBスクールで死ぬ気で勉強していたらなぜかそのまま講師として採用される。その後WEB講師とフリーランスのダブルワークを続け2012年独立する。現在フルチン⇒はっぱ一枚⇒お盆のふたで隠せているくらいのところ←イマココ